池上・西馬込の整体は「こばやし整体院」

 

\業界歴15年!/
オーナーセラピスト
自ら施術します!

院長写真

数ある整体院の中から、こばやし整体院のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

こばやし整体院院長の小林淳哉と申します。

はじめまして。

当院のホームページをご覧頂いていらっしゃるという事は、あなたもしくは大切な方が、お体にある何らかの不調にお悩みだからですね。

どうぞじっくりと当院のホームページをお読み頂き、なるほどとご納得頂き、「良くなるかもしれない!」と感じて頂けた時が、当院をご利用される絶好のタイミングだと思います。

ぜひ、後回しにせず、隅々までじっくりとご覧下さい。不調の原因から回復について、なかなか聞けない真実を知ることが出来るでしょう。

もし、良く分からないところなどございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

あなたと大切な方々が、より健康な毎日を送れることを心より祈念致します。

 

私のこれまでの人生と整体

院長写真2

私がつかまり立ちをするようになった時、必ず転ぶので、不審に思った両親が病院に連れて行きました。すると、生まれた時点で両股関節が完全に外れていたので、検査で気づかなかったのがおかしい、と言われたようです。すぐに入院し、足をつるすように固定し数か月。最後は麻酔をして無理やりはめ込みました。首から足首まで重いギブスで固められました。両腕だけで体を固定した重いギブスを引きずりながら動いていたようです。ようやくギブスが取れ、3歳半ぐらいで立てるようになると、それまで全くしゃべれなかったのが、急激に言葉を覚えたそうです。足の筋肉が発達してはじめて同時に脳も発達していくようです。

小学生時代は、ソフトボール・野球・水泳・器械体操などなど、かなりスポーツ少年でした。毎日ヘトヘトになるまで動き回って、床に就くと股関節から小指までジンジンしびれが走っていました。しかし、それが普通だと全く気にしていませんでした。

大学を卒業し、寿司職人を目指しました。手握りができるお店に就職し、2階が寝床、1階がお店といった、住み込み状態での仕事環境でした。

コンクリートに長靴で足は芯から冷えました。毎日40キロの米袋を担ぎ、かなりの重労働でした。

 

痛みとの戦い

1年半ほど必死に働いたある朝、腰から下がマヒして感覚がなく、全く動けない状態になってしまいました。病院に運ばれ、検査の結果は腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。マヒが落ち着くと、痛みとの戦いでした。

鎮痛剤・注射・座薬をどんどん使いました。それでも痛みは全く変化しませんでした。

病院不信になりました。病院は治してくれるところとそれまで思っていました。

まともに動けませんので休職し、一日も早く痛みから解放されたくて、あらゆる治療を受けました。それでも全然症状はよくなりませんでした。

結局、セカンドオピニオンで、股関節の先端を骨盤が受け止めるその受けるところが、うまく形成されていない状態だと言われ、臼蓋形成不全と腰椎椎間板症という診断を受けました。そうするとなぜ最初に腰椎椎間板ヘルニアと診断されたのかが不可解でなりませんでした。

しかし、診断は変わっても、痛みは全く変わりませんでした。

手術はしたくありませんでした。

自分の体は自分で治すしかない。と思い、痛みが改善できるかもしれないあらゆる本を買いました。その中に、医学書もありました。

医学書には、私が病院で説明を受けた、「神経圧迫で痛みが出る」や「股関節の変形により痛みが出ている」は、一切書いてありませんでした。

痛みの本当の原因を勉強したはずのお医者様が揃いも揃って、なぜ医学書にはない説明をするのだろう・・・不信感しか生まれませんでした。

 

整体の道へ

整体の道へ

そんなわけで、自分の体を治す方法は国家資格ではないと直感し、整体の道に入りました。ようやく杖で動けるようになり、整体の学校に通い始め、何の仕事もできないので、すぐに格安出張施術チラシを手作りし、近所に撒き、実践しながら学びました。

私より重症な人はいませんでしたので、お客様の筋肉と自分の筋肉の違いを感じながら施術をしていました。

その後さまざまなことを自分の体で試しました。

今では、自分の骨で、立ち仕事・座り仕事・重い物を持つ・走る・階段・運動など何でも人並みにできます。

変形と診断されるような症状に悩み苦しみ、もしかしたら一生治らなかったらどうしようという不安を抱えた患者の経験をしながら、その症状を改善したという体験は人様の痛みや辛さを理解したうえで向き合うことができる整体師としての強みでもあり自信にもなりました。自分の経験がたくさんの方々を救うための勉強だと思えば、いくらお金を払ってもできない整体師としては大変貴重な経験だと感じ、この体に心から感謝しています。

私と出会った人には、そのような辛さを年齢に関係なく味わって欲しくなく、また治るための遠回りもして欲しくありません。

また、情報化社会でもっともらしい情報が溢れかえっていて、本物の情報だと識別しにくい世の中になっています。

ですから、まずは一日も早く改善して頂き、次に改善の先はご希望があれば、整体など一生通わなくていい状態にまでもっていく方法もご案内しようと思っています。

本当の正しい情報を配信し、改善した人のご家族やご友人にまでその正しい情報が広がり、関わる人のその先にいる人々にも「健康」の波紋を届けることが、私の使命です。

結構衝撃の内容でしたが、実体験をそのまま書いているので、これが曲げることのできない真実です。

私の体験と技術であなたの未来が明るいものになれば、これ以上なく、整体師冥利につきます。

お役に立てるようにがんばりますので、宜しくお願い致します。

池上・西馬込の整体は「こばやし整体院」 PAGETOP